【フィロネス・マスタリー】メール講座:第3回「人を知り、社会を知り、世界を動かすリーダーとなれ」

こんにちは、フィロネス・マスタリー講師の白須大吉です。

今日はメール講座の3回目

「人を知り、社会を知り、世界を動かすリーダーとなれ」についてお話しします。

今回も最後までお付き合いください。

■あなたは世界をどうみているか

あなたがいま見ている世界は、どんな世界でしょうか?

人がいて、社会があって、世界があって、自分がいる。

そうですよね。

何を当たり前のこと言っているんだ?って話ですよね。

わかります。私もかつては、そう感じましたし、

そんな風に世界を見ていました。

でも今はもう、その頃のことを思い出すのも難しくなっています。

哲学との出逢いが、全てを変えてしまったからです。

メール講座の第1話を思い出してみてください。

なんなら読み返していただきたいのですが、

あなたが捨てるべき2つのもの、覚えていますでしょうか。

そう、「自分」と「常識」ですよね。

哲学を学ぶ前の自分は、今のあなたと同じように、

まさしくこの「自分」と「常識」に縛られて生きていました。

そんなことばかりにフォーカスして打開点を探して生きていましたが、

それではいつまで経っても成功できないことが、

哲学を勉強してよく分かりました。

■哲学は世界を知り、人を知る学問

人がいて、社会がいて、世界があって、自分がいる。

そこになんの疑いもなく、それが当たり前のこと。

まさかそれが崩れることがあるなんて思いもよりませんでした。

あるのは、「たった二つ」、○○と○○だけだったんです。

そのうちひとつについては、音声講座のなかで、

中川が話していますので、そちらを確認してみてくださいね。

もうひとつは、「1day特別セミナー」で話します。

今、このメールで知っておいていただきたいのは、

哲学を学び、この二つを知る前と知った後で、

何が起こるかという「変化」についてです。

■ベクトルが間違っていた

結論から言うと、「学ぶべきベクトル」がずれていたんです。

「ベクトル」ってわかりますか?

言い換えるなら、「方向性」とでも言いましょうか。

これは、ビジネスオーナーマインドの話とも

絡めて説明していきたいと思いますが、

一流はこのベクトルの微調整を、毎日しています。

毎日です。

F1のマシンは毎日数分走らせては一日中調整に時間を使います。

タイガーウッズは世界一ゴルフがうまいのに、

コーチに何十億も払って毎日フォームを修正します。

ここで、注目していただきたいのが、

自分が世界一なのに自分より下手な人に教わるんですよ。

それは、なぜか。これがビジネスオーナーマインドの発想なんです。

自分で自分のことは分かりませんから、

自分以外の人に俯瞰してもらい修正してもらう。

これを哲学用語で「メタ認知」と言います。

俯瞰してものを見る、ということです。

成功すればするほど、このメタ認知の重要性を認識し、

メタ認知のためにコーチや学びに高額なお金を払います。

そしてその支払った高額な費用を、何倍にもして結果として収入につなげます。

ちなみにコーチや学びの費用が高ければ高いほど、彼らは喜びます。

ある程度のレベルを越えれば、高額=質がいい=価値が高いは当然のことで、

高額を払ってでも手にいれる価値のあるものであれば、

ますます、自分では見えていない視点を取り入れられますから。

さらなる高みにいけるわけです。

自分のベクトルが正しい方向を向いているのか、

それを確認してもらうためなら、投資は惜しまない。

これもまた、「ビジネスオーナーマインド」の一つです。

覚えておいてください。

■ベクトルの修正

アメリカの教訓でこんな話があります。

・・・・・・

あるアメリカ人が、長い道で車を運転していたら故障してしまい、

修理を呼びました。

修理する人が来て車のボンネットを開けて3分くらい見まわすと、

ハンマーを取り出して一か所を叩きました。

そうすると車は直り、エンジンがかかりました。

客は喜び費用を聞くと、エンジニアに$100だと言われました。

客は驚き、言いました。

「たった3分で、ハンマーで一回叩くだけで$100だと!

その$100の明細書を出してくれ!」

そういうと、エンジニアは次のような明細書を書いて渡しました。

・ハンマーで叩く費用 $1

・どこを叩けば治るか知っている費用 $99

・・・・・・

言いたいことが分かりますか?

凡人は「ハンマーを叩く費用」に目を向ける。

ビジネスオーナーマインドを持っている人は

「どこを叩けば治るか知っている費用」にお金を惜しみなく払う。

さて、あなたはどちらでしょうか?

「どこを叩けば治るかわかっている費用」に喜んでお金を払えるでしょうか?

この「どこを叩けば治るかわかっている費用=ベクトルを修正する費用」です。

■正しい方向に導いてくれる存在

世界一の人は、自分が目指す目的地・目標から、

進路がわずか0.1mmずれただけで、その誤差を

何億円もかけて日々修正しています。

自分で決めた目標を、確実に、そして、一刻も早く達成するためです。

もし、志半ばで、病気や事故や老衰で死んでしまったら、

今まで進んできた、努力と時間と人生の全てが、無になってしまいますから。

使えるものは、なんでも使って、努力を続けていくんです。

だからこそ、一段上から、「正しい方向に導いてくれる存在」が、必要なんです。

私が、あなたにとって、そういう存在ですよ、という気はありません。

(ちょっとありますけどw)

繰り返しになりますが、

ベクトルの修正は、自分のことを俯瞰しないと無理です。

自分では、自分のことが見えない。

だから、タイガーウッズはコーチを雇うんです。

しかし、実は、この世界でたった一つだけ、

自分自身で、ベクトルを修正する方法があるんです。

それが、「哲学を学ぶ」ということなんです。

■メタ認知の重要性

私は、哲学を学び、自分でメタ認知力を身につけたことで、

これまで間違った方向に進んでいたことに気づき、

ベクトルを修正し、成功することができました。

人は、世界は、どうなっているのか。

哲学の話は、最初は、あまりに、衝撃的で、

何かスピリチュアルや宗教的な話でもしているのかと思いました。

当然、最初は戸惑いの方が大きかったですよ。

今まで信じてきた様々なことが崩れていくんですから。

音声講座を聞いた段階で、既に同じような感覚を

得た方もいるかもしれませんが、

正直、そんなもんじゃないです。もっとです。

「1day特別セミナー」では、さらにガラガラと、

「これまで信じていた色んなこと」が崩れていくことを

体感していただけると思います。

最初は衝撃を受けるのが精一杯。それでいいんです。

この「違和感と向き合いつづける」姿勢もまた、

ビジネスオーナーマインドとして、大事なことの一つです。

ひとつひとつ、天才哲学者たちのロジックを勉強していくと、

少しずつですが、言っていることが理解できるようになっていきました。

今まで自分が正しい、真実、生き方、成功法則、人生、

そう思っていたものが、ひとつひとつ、「あれ?これって本当にそうなの?」と、

疑わしく思えてくると同時に、メッキがペリペリと剥がれ落ちていって、

まるで日焼けした小麦色の肌が脱皮するかのように、

「真実」という真皮が、姿を現してきたんです。

そうこうしているうちに、いつのまにか、

人を、社会を、世界を「俯瞰」してみることが出来るようになっていました。

「世界が変わるってこういうことか」と。

変わったのは、自分の視点の方なんですけどね。

同じ世界とはとても思えません。

いかに、自分のベクトルがずれていたのかも、

これからどの方向に進めばいいのかも、明確に理解することが、

出来るようになりました。

ここが分かるまで40年間もかかってしまいました。

哲学と出会い、自分のビジネスに落とし込んで、

思い通りの結果を出すことができて、

それどころか、そのビジネス以外に美容院や飲食店まで経営できるなんて

哲学の発想がなければ絶対にできなかったことですから、遅くはありませんが。

哲学でベクトルを修正して、ようやく本当に目指していた場所への

舵を切ることができました。

■間違っていたのは、ベクトルだけ

そんな私が、これを読んでくださっているあなたに言えることは、

一つだけです。

今からでも、遅くありません。

あなたに、もし、年間数百万、数千万という高額で

超一流のコーチを雇う財力がないのであれば、

あなた自身で、「メタ認知力」を身につけ、

ベクトルを正しい方向に向けることに、

これからの人生を費やしてください。

あなたは、今まで、色んなことを学んできたと思います。

今、このメール講座を受け取っている時点で、

相当、「学びの感度」の高い方だと思います。

それでも、今、うまくいっていないとしたら、

それは、

努力していないからじゃないんです。

進んでいないからじゃないんです。

進むベクトルが違うだけなんです。

その「ベクトルの間違い」に気づき、

それを正しい方向に修正していくことでしか、

これ以上、あなたの道は拓かれていきません。

哲学では自らベクトルを修正するための力、

すなわち、「メタ認知力」を身につけるために、

「メタ認知」の仕組み、ロジックも解明して、

すべて言語化しています。

だからこそ、きちんと学べば、感覚的ではなく、一過性でもなく、

「メタ認知」ができるようになります。

それを、体系的に学べるのは、

「フィロネス・マスタリー」だけです。

フィロネス・マスタリーで、メタ認知力を身につけて、

1ミリの誤差もない、正しい方向に向かって、

ご自身の船を、進めていきましょう。

■あなたは「自分」のために成功するのではない

あなたがメタ認知力を身につけ、

本当に目指す場所に向かって舵を切って進んでいくこと。

そして、成功をつかむこと。

それは、実は「あなたのため」ではありません。

今は、あなたが「自分のため」にすることに見えるかもしれませんが、

やがて、そうじゃなかったことに気づくでしょう。

というか、「自分のため」の捉え方がまるで変わってくるのです。

これは、決して、何か「大義」のために動けと言っているのではありません。

この世界のことも、人間のことも知らない人が掲げる

「大義」なんて、私利私欲以外の何物でもありませんから。

哲学を知り、世界と人間を知って、

真剣にビジネスと向き合う、

その地道な営みの中で、

ごく自然に、「自分」が薄まっていき、

「自分のため」が、今思っている「自分のため」とは

まったく違う次元にアップデートされていきます。

そうやって、今度はあなたが、他のまだ、気付いていない人たち

まだ世界が見えていない人たち、人間が見えていない人たちを、

導く立場になっていく=世界のリーダーになっていくんです。

フィロネス・マスタリーでは、

そんなリーダーを育てていきたいと考えていますし、

学んでいく中で、誰もが自然とそうなっていく確信があります。

それが真理に触れた人間の然るべきあり方ですから。

今回のお話は、以上です。

次回はメール講座の4回目「20%のあなたへ」をお届けします。

それでは、また。

白須大吉

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【フィロネス・マスタリー1day特別セミナーのご案内】

フィロネス・マスタリーのより詳しい内容は、

1day特別セミナーにてお話させていただいております。

▼セミナーの開催日程等の詳細やお申込はこちらから▼

セミナーページ

※各回、お席に限りがございますので、

ご興味のある方はお早めにお申込ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

セミナーに参加してくださった全員に

《セミナー参加特典音声(3本)》プレゼント!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

音声講座の中川洋一、メール講座の白須大吉、

もう一人の講師の手島珠恵3人による、

ここでしか聞けない録りおろし音声です。

(※特典音声はセミナー参加後に配信いたします)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■フィロネス・マスタリー講師プロフィール

プロフィール

※当メールおよびリンク先の当会のウェブサイトのいかなる内容

(文章、音声データ、画像等)も、その全てが知的財産権によって保護されております。

当会の許可なく、当会の製作した登録ページからの正規の登録を促す以外の方法による

情報の拡散、複製、変更、公表、分配、転送、販売、他のウェブサイト等への転載、

その他、当会が不当と判断した全ての行いを禁止します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です